読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メキシコ人と結婚したら

メキシコ人の夫と日本で生活中!国際結婚奮闘記!

メキシコ的モテ女子

メキシコ豆知識

前回、日本人の男性にウケることのほとんどが外国人男性にはウケない、と書きましたが、今回はこのことについて。

 

ちなみにここに書いていることは、主に欧米での感覚と、私の個人的経験と分析によるものですのであしからず( ´∀`)

 

さて、メキシコでもいわゆる「男ウケする女子」っているの?

とペペに聞いたところ、

もちろん!という返事が返って来ました。

が、事情は日本とちょっと違うようです。

 

結論から言えば、メキシコではモテる=顔が全て!かわいい顔、美しい顔、そしてナイスバディ!!これが「モテる」女子。うーーーん、シビア!!

 

ただ、恋愛観となると話は別です。

 

「一般的にメキシコ人男性にウケるモテしぐさとかさ、性格とかないの?」

と聞くと、

「うーーん、そういう一律な感じはないかな〜〜、結局求めているものが日本人の男性と違うんじゃないかな?」

という答えが返って来ました。

 

いわゆるぶりっ子しぐさっていうのは、欧米人には理解不能で、逆に失礼ながらちょっと頭が悪いか、何か問題があるのかと思ってしまうそうです。

これは私がカナダに留学していた時も、ちょいちょい話題に上っていました。

 

欧米人男性にとっては、自分がない女子はまず、つまらないんだそうです。

個性を求めています。自立していることも重要です。

自分の意見を言う、感情を出す、対等に中身のある会話をすることが大事なんです。そこにかわいらしさを見るそうです。

 

そして、男子ウケがいい服装とかそういうのがそもそも日本みたいに存在していないっぽいのです。

あえて言うなら、ここぞという時の肌見せファッションで、自分に気があるかを図ることができるそうです。普段は、飾らないナチュラルな感じがウケて、可愛さよりも断然ヘルシーなセクシーさを求めます。

なので、日本人男性が好みがちな、少女のような要素はいりません。

 

ただ、欧米では女性は断然ロングヘアーがモテる条件の1つだそうです。

体感的にも、欧米の方がたぶん日本よりも、わかりやすい男らしさ・女らしさを求めるところも見受けられました。

ちなみにペペは、日本人女性にショートカットの人が多いことに驚いていて、同時にショックって感じでした(笑)

 

経験から全体的に、対外国人男性の方が、より自然な自分のまま関係を築ける感じがしました。

 

もちろん全てが人種によるところではないし、何かを批判したりするわけでも全くありませんが、振り返ると自分には、外国人男性の方がより相性が良かったのかもしれないな〜〜と思う部分は多々ありました。

 

ともあれ、こうして結婚してくれる人と出会えて、楽しい毎日を過ごせていることに感謝です。今や日本で婚姻届を出したカップルの30組に1組が国際結婚だそうですよ。この背景には、こうした外国人男性の恋愛観と日本人女性の求める恋愛感がマッチしているのでは?とも思えます。