読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メキシコ人と結婚したら

メキシコ人の夫と日本で生活中!国際結婚奮闘記!

きゅうり戦争

ひっさびさの、カルチャーSHOCK!!

というわけで、表題。

 

先日、ぺぺがサラダを作ってくれていた時のこと。

何気なく手元が視界に入り、、ん?なんかゴシゴシしてる………

スポンジ持ってゴシゴシしてる

なんか泡も見える

なんか棒状のものを泡つきのスポンジで洗ってる

…………………

 

きゅうりを洗剤で洗ってる!!!!!

 

 

私「ちょ、ちょ、何してんの!?」

ぺぺ「きゅうりあらってるーー」

私「いやいや、洗剤でとかやめてよ!!!」

ぺぺ「「なんでやめてよ!?なにがーー!(怒)」

 

と、聞けばメキシコのマーケットはそんなに衛生管理が行き届いているわけじゃないので、売られている商品=キレイじゃない=誰がどんなふうに触ったかわからないしどんな場所に置かれてたかわからない(ネズミとかが出没する場所もザラらしい)=食べる前は洗浄もしくは皮をむくのが常識!!

 

という発想だったらしいのです。

 

例えば、のみものの缶。あの飲み口は、メキシコじゃけっこう汚いことも多いから、プシュッと開ける前にまず、缶をキレイに洗浄するのは常識!!

 

だそうです。

 

そういや以前ぺぺがサラダをつくってくれたとき、きゅうりの皮が全て剥かれていて衝撃を受け、「皮にも栄養あるから剥かなくていいよ、キレイだし!」

と強めに言ってからは皮をむかなくなったんですが、そんなことをしていたとは、、、

しかし今回ばかりはぺぺも引き下がらず、

今後きゅうりを食べるときは、皮をむくか洗剤で洗うか、どっちかだ!!と言われ、

しーーーーん…………(゚∀゚)となった私でした。。

 

その後一悶着あり(笑)、根気よく説明した結果、半信半疑ながらもまあまあ納得してくれたようで。

次回きゅうりがどんな姿で出てくるのか、乞うご期待です🥒⭐︎

 

それにしても久々に文化の違いで争いました 笑

いやはや、日本がいかに快適な国かということも改めて思い知ったような……

これも国際結婚の醍醐味か!!