メキシコ人と結婚したら

メキシコ人の夫と日本で生活中!国際結婚奮闘記!

いいと思う

さて、グアダラハラでドラッグストアに行った時、レジのお姉さんがこんな感じだったのです。

これって、海外あるあるじゃないですか?

f:id:pepeaiko:20180407104320j:plain

私はこういう感じの店員さんとかをみると、「もっと自由に生きていいんだよ、自分の好きなものを身につけたらいいんだよ」と言われてる気がして、妙に視野が広がるので結構スキです。

 

もう、こういう女性を見ると、なんか色々通り越して清々しいですね。

ここ、どこだっけ??ああ、薬局だった!!みたいな。

 

そんなことより、私が買ってる商品のパッケージ、あなたの爪で傷ついたけど、ま、いーよね。だって使ってたら汚れるわけだし。

なによりそれ消耗品だしね(シャンプーを買いました)。

ちなみに今、午前11時だけど、今日はこのあと何かあるのかしら??

それともそのダイタンな洋服はデフォルトだったり?

ムネの谷間チラ見せさえももはや全くいやらしくない。

そしてレジさばきは完璧です!

なんか、朝からありがとう!!もう、そのままでいてね!

 

的な、朝からいろいろ満載で、でも海外のそういうところも大好き。

 

あと、日本みたいにお客様は神様です、みたいなところが少なくて、対等な感じもなんかいいんですよね。

私が買ったものについて、「これいいよね、私も好きなのよ〜」とか、フレンドリーなところもほっこりします。

 

ちなみにこの薬局でも、レジのところで「袋に入れる自主バイト」をしている男の子がいました。12歳くらいかなぁ・・・最初はこの薬局の子どもかと思ったのですが、ぺぺ曰く「ちがう」とのこと。

 

ちょっと悲しくなったけど・・・

こうやって「絶対に諦めない」「なんとか方法を見つける」「働き者」のメキシコ人は育つのかな、と、いろいろ考えつつ薬局を後にしたのでした。